舟木一夫シアターコンサートin南座(7月1~2日)

画像

画像

心配した空模様も思ったより安定していて京都に向かう
南座で舟木さんのコンサートだ
南座は昨年の2月公演で遠藤先生を偲ぶと題してのコンサート以来で
久し振り
大阪京橋より特急で40分ちょい・・・
舟友さんと喋りながらの車中はあっという間に着いてしまう
相変わらず南座の前ではあ~じゃらこ~じゃらワイワイと賑やかな輪が幾重にも咲いている
本日は夜の部
17時開演である
花束やプレゼントはショーの構成上前もって時間が儲けてある
その節も色んな話が聴けてこれもそれも舟木さんには大変な行事では有るが
見てるほうは又違った楽しみでも有る

幕が開くとそこにはプレゼントの品々が舞台狭しと綺麗に飾られている
これでは送った方々もさぞかし嬉しい事であろうと・・・

17時始まりのベルがなり
一部のスタート
 ♪北国の街
  ♪・
   ♪・・
後、抒情曲が5曲程すすむ
一部のラストは新曲の

 ♪春はまた君を彩る

舟木さん自身もこの曲は珍しく是非ヒットさせたいとおしゃっています
「現在とこれから」を感じていただける作品と思っておられるとか
嬉しい言葉です

第二部
「ー演歌の旅人ー船村徹の世界」
舟木さんの歌も数多く作っておられますね
♪夕笛
 ♪その人は昔等

♪あの娘が泣いてる波止場でのスタート
 ♪・ 
  ♪・・
   ♪早く帰ってコでは
珍しくも2回も歌詞を間違ったーと言って
歌いなおされてました(笑い)
早く帰りたいのかな~って冗談もでていましたが
三回めで無事に歌われたら拍手が沸いてました
そこで舟木さんが手を左右に振って笑って見てる側もホッとしました

昨年2月の遠藤先生を偲ぶの時は
 ♪ソーラン渡り鳥

今日の船村先生の時は
 ♪風雪ながれ旅

凄い声量で感動で震えてる自分が居ました。
歌ってこんなにも人を引き付ける魔力が有るものだと痛感した今宵でした
前の席にいらしたご婦人
初めて会場に来たけど舟木一夫って歌が上手いんですね~って
思わずそうでしょうと満面笑顔になった事は言うまでも有りませんでした。

※全部の曲目はまだまだ続く舟木さんのコンサート
  省かせて頂きます。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

桜子
2015年07月03日 21:47
京都って舟木さんのコンサートだったのね。
丸さんにとっては至福の時でしたね。

そんなに声量のある歌い手さんなのね。
知らなかった。テレビでは分かりませんね。
今度から心して聞きます。

2015年07月06日 10:52
>桜子さん

こんにちは~
たどたどしい蝉の声がいじらしく
聞こえています
お変わりないですか⁉

京都楽しんで来ました
丸の働く源です
ハハハ(大袈裟)ですね
聴く機会が有りましたら
嬉しいです🎶
2015年07月07日 20:34
>桜子さん

読めたら良いなあ
間もなく
nhkで舟木さんが歌われます。
丸の願望です
聴けたら良いなあ🎶🎶🎶